【ロゲイニング】OMACHIロゲ、盛大に開催しました。ありがとうございました!

1週間ほど前までは「雨予報」でしたが、当日は「快晴」となりまして参加者の皆さまに「晴天の大町」を楽しんでいただくことができました。
Photo by Tetsuya Fukuoka

↑は5時間の部の記念写真。3時間の部もあり同じくらいの人数の方が時間差でスタートしました。私・木村が意識したしないに関わらず、参加者の皆さんは地図を片手に大町市内をぐるぐるしながら大町の魅力をたくさん発見してくれたようです。特に、霊松寺の紅葉が見頃だったようで、「感動した」という言葉もチラホラ。ロゲで一生懸命回りながら見れるというのがプラスアルファ的な感じがしていいのかもしれないですね。

ロゲイニングという競技を思いっきり楽しみながら、その場(今回は大町)の魅力を味わえるのがロゲイニングの魅力だと思っています。目標箇所(コントロール)は必ずしも観光名所ではないですが、観光名所やおススメのビュースポットを通ってもらえるようにじつは工夫をしていて、これが設定者の腕の見せ所と思っています。

うまいこと楽しんでもえらえた(だろう)様子は、こちらでご覧ください。

開会式で注意事項を説明する私・木村(左側)

Photo by Tetsuya Fukuoka

あわせてご覧ください>>
【ロゲイニング】OMACHIロゲ、150人以上のエントリーをいただきました
【ロゲイニング】OMACHIロゲ、エントリー数が130人を突破
【ロゲイニング】OMACHIロゲ、エントリー数が100人を突破
【ロゲイニング】大町登山案内人組合100周年の信濃大町山フェス「北アルプス100年祭」で山フェスロゲをしました
【ロゲイニング】大町登山案内人組合100周年の信濃大町山フェス「北アルプス100年祭」で山フェスロゲをします
晴天ですが外出せずに勉強

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA