新型コロナ後の展望⑥

展望を展望できず、更新をしばらくしていませんでした。今の状況をまとめようと思います。

コロナ騒動前と比較すると、仕事自体は戻ってきています。ただお客さんが入るかは不透明(政府が何を言うかに関わらず外出を控える方は多いですよね)。

というのが現況です。

とはいえ、何かをやれるというのがもっとも酷かった時と比べれば格段にいい状況であると前向きに考えることにしています。

ずっと言っていた観光系のやつはなくなりました。他の事業体がやるみたいで・・、実質的には約束をしている状態だったと思っているので、相手方に対しては「なんじゃそりゃ」という思いが強く残っています。

形が見えてきたのは、長野県スカイランニング協会の活動。これは趣味でありお金を稼ごうという意図はあまりないですが、私のリソースを少なからず割いているので自分としてはマネタイズを考えたいところです。お金で買えない価値をたくさんもらえているので、すでに黒字化していますが私の生活もあるのでね(笑)。

北大経済学部卒。メガバンクに入社するも決まったレールの上を歩くことに馴染めずに1年半ほどで退社。テレマーケティング会社でのオペレーター経験を経て、外資系損害会社で約10年にわたりコールセンターや事務センターの構築・運営に従事。2015年に長野県大町市に引越し、LODEC Japan合同会社にてゲストハウス運営管理や経理業務などを経験後、2017年に当社を設立し、個人での活動を開始!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP